【ブログ初心者向け】モチベーションではなく楽に動ける仕組みを作ろう。

「ブログを書くモチベーションが湧かない…。」

「ブログを書こうと思うけど、1記事を書くのがしんどい…。」

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

    1. 楽に動ける仕組み(習慣)をつくる
    2. 習慣は、頭に記憶させること
    3. Twitterで書くことに慣れる
    4. 3つのモチベーションを維持する方法
    5. 血糖値を上げない食べ物を摂る
    6. やることを減らす
    7. 働く時間を見直す

 

本記事の内容をしっかりと抑えておけば、ブログを書くモチベーションが維持できるようになり、毎日記事を書くことができるようになります。

結果的に、「ブログを書くモチベーションが湧かない」「ブログを書こうと思うけど、1記事を書くのがしんどい」という悩みは、限りなく減らすことができます。

 

では、解説していきます。

 

楽に動ける仕組み(習慣)をつくる

ブログ初心者に必要なことは、「完璧をやめる」という考え方です。

誰でも、モチベーションに頼ると行動を起こせなくなります。

ですから、完璧をやめて楽に動ける仕組みを作りましょう。

 

モチベーションに左右されない仕組みは以下の3つ。

  1. 作業を分ける
  2. 作業を少しずつ進める
  3. 作業を1つずつ一気に進める

 

順番に解説します。

 

作業を分ける

作業を分けるとは、1記事を書く作業を分けるということです。

要は、1記事を書くのがキツイなら、下記のように小分けにして負担を減らしましょう。

  1. キーワードを決める
  2. 記事のテンプレを作る
  3. 下書きを作る(見出しごとの結論、理由を書いておく)
  4. 本文を書く(結論、理由にあう具体例や体験例をかく)

 

上記4つの具体的な方法は、『【ブログ初心者】ブログが続かない理由は、書くまえの準備にあり』で解説しています。

上記の記事を読めば、間違いなくブログ更新が楽になります。

 

ちなみに、私自身がブログの更新に5時間かかっていたのを3時間まで短縮できたのは、新しい文章力の教室を読んで実践してからです。

この1冊を読んでおけば、「1記事を書くのがしんどい...」と悩むことはなくなります。

 

作業を少しずつ進める

ブログ初心者は、モチベーションに頼って記事を書くと挫折するもとです。

ですから、先ほど分解した作業を少しずつ進めていきましょう。

  1. キーワードを決める(理想は1日で済ませる:所要時間10分〜30分)
  2. 記事のテンプレを作る(理想は1日で済ませる:所要時間5分〜10分)
  3. 下書きを作る(最短1日,最長3日で済ませる:所要時間は1見出し5分〜15分)
  4. 本文を書く(最短1日,最長3日で済ませる:所要時間は1見出し10分〜30分)

 

①は、関連キーワード取得ツール」で調べる。

②は、人のブログからテンプレをパクっても構いませんし、下記の記事からパクっても構いません。

もし、キーワードを決めたものの読者設定ができない場合は、『【ブログの書く時間を短くする方法】怠け者でもブログを続けられる』を参考に、読者設定をしていきましょう。

 

③の下書きを作る場合は、見出しごとの結論(悩みに対する解決策)、解決策の理由を書きましょう。

④の本文を書く場合は、結論、理由にあう日常にあてはめた具体例や自身の体験例を書きましょう。

 

作業を1つずつ一気に進める

  • 作業を分ける
  • 作業を少しずつ進める

前述した上記2つの方法を使って、一気にブログを書ける人は書いていきましょう。

 

ポイントは「1つの作業を終えるまで休憩をしない」と決めることが大事です。

時間がかかっても、1つの作業あたり30分あれば書いていけます。

 

※集中力が続かない人に関して
集中力が続かない人に関しては、『集中力の限界時間はあくまで目安。まずは自分を知るべき【ブログの効率化】』で解説しているので、あわせてご覧ください。

習慣は、頭に記憶させること

ブログ初心者が楽をして記事を書くには、習慣化をうまく活用することが大事です。

習慣はくり返し学んだり、くり返し行動を起こすことで身につきます。

要は、習慣はインプットの結果、身につくものです。

 

ですが、習慣化と言っても、ブログの毎日更新をするわけではありません。

 

先ほど1記事の作業を分解した内容を毎日こなしていくということです。

つまり習慣化するために、少しでいいから毎日ブログを書いていきます。

 

私自身、100記事以上の毎日更新をできるようになったのは、この習慣化の力を使ったからです。

 

ブログを書くことが歯磨きのように当たり前になれば、モチベーションに左右されることなく、毎日更新もできるようになります。

 

※ブログを毎日更新するコツに関して
ブログを毎日更新するコツに関しては、『【ブログの毎日更新】ブログを習慣化するなら行動に集中しやすい仕組みをつくること』で解説しているので、あわせてご覧ください。

Twitterで書くことに慣れる

ブログを書くモチベーションが続かないなら、Twitterを使うのも1つの方法です。

Twitterは、140文字という短い文字数に限られているので、ブログを書く練習になります。

 

例えば、以下の4つのようにテンプレートにあてはめてツイートを作りましょう。

  • 読者設定(誰の悩みを解決するのか)
  • 解決策(悩みを何で解決するのか)
  • 具体例,体験例(解決策が理解しやすい例、解決策に応じた実体験)
  • 結論(〇〇(悩み)で悩んでいるなら、〇〇(解決策)で解決しましょう)

 

Twitterで140字にまとめることができれば、無駄のない文章が作れるようになっていきます。

 

ブログ初心者で1記事のモチベーションが続かない場合は、Twitterをうまく活用しましょう。

 

3つのモチベーションを維持する方法

  1. 血糖値を上げない食べ物を摂る
  2. やることを減らす
  3. 働く時間を見直す
ブログ初心者がモチベーションを維持する方法は上記3つ。

 

順番に解説します。

 

血糖値を上げない食べ物を摂る

ブログの生産性を安定させるためには、血糖値を上げない事が大切です。

なぜなら、血糖値が上下することでストレスとなり、モチベーションが下がるからです。

 

また、血糖値が上下すれば体がだるく感じて眠気もでてきます。

そのため、血糖値を安定させることがブログの生産性を安定させるために必要です。

 

血糖値を安定させると集中力が安定する

血糖値が安定するとブログの生産性が上がるのは、脳が関係しています。

脳を動かすには、毎時間およそ5gのブドウ糖(体や脳のエネルギー源)が必要です。

そのため、血糖値が上下すると脳に流れるブドウ糖が少なくなり、集中力が安定しなくなります。

 

つまり、血糖値を安定させれば、集中力が維持しやすくなってモチベーションに左右されることがなくなります。

 

血糖値を上げない食べ物とは

血糖値を上げないためには、血糖値が急激に上がりにくい食べ物を摂る必要があります。

 

血糖値が急激に上がらない食べ物は以下のものです。

  • そば
  • 玄米
  • 野菜全般
  • バナナ
  • りんご
  • チーズ・牛乳など(乳製品)
  • ヨーグルト
  • ナッツ類

 

血糖値を急激に上げる脂っこい物や白ごはん、パン、カップ麺などは避けるべきです。

理想は、ナッツをのせた野菜中心で、フルーツにバナナやヨーグルトを摂りましょう。

さらにナッツやバナナは、短時間で脳の栄養源になり、腹持ちも良いのでオススメの食品です。

 

※集中力を持続させる食べ物に関して
集中力を持続させる食べ物に関しては、『集中力が続かないなら、戦略的な食事で脳を満たすことを意識する。』で解説しているので、あわせてご覧ください。

やることを減らす

仕事やブログを頑張るのは良い事です。

ですが、睡眠時間を削るほどにやる事を増やすのは良くありません。

 

生産性を安定させるために食事の調整をしても、睡眠時間が少なくなるだけ集中力は落ちていきます。

そのため、やることを1日に詰め込むのではなく、1度にやる量を減らしていきましょう。

 

やる事を分散する。詰め込まないことで仕事が早くなる

ほとんどの会社であれば、週休2日で土曜と日曜が休みです。

その週末に、記事の下書きを書き溜めるようにしていきます。

そうすれば仕事の忙しい日があっても、1日あたりの記事執筆の負担が少なくなるはずです。

 

  1. 土曜と日曜で7記事分の下書きを作っておく
  2. 平日に書きたい記事を更新
  3. 時間が空いたら予備の記事を増やしていく

 

やることを分散すれば仕事に追われる事がなくなり、1日あたりの負担を減らす事が可能です。

そして、集中力が上がって仕事の生産性も安定するようになります。

 

やることを絞る

集中力を維持するには、やることを分散するだけでなく絞ることも大切です。

 

今はどこに居ても、多くの情報をスマホから手に入れる事ができます。

例えば、

  • 通勤中にスマホを触って情報収集
  • 耳で聴くインプット

    など。

     

    スマホだけでも次から次へと違う情報にアクセスして、脳には大きな負担がかかります。

    仕事で多少のマルチタスクは仕方ないものの、集中力を安定させるためにも情報のマルチタスク化は避けるべきです。

     

    頭を休ませて集中力を維持する

    集中力を維持するには、力を抜くことが必要です。

    • 仕事のマルチタスク→シングルタスク化
    • 仕事に追われる→約30分ごとに休憩を取り入れる
    • 仕事外でスマホを持ち歩く→ 一定時間はスマホを置いて、散歩を取り入れる

     

    頭を休ませるようにすれば、自然とブログに集中できるようになります。

    情報を取捨選択して、余計な情報を頭に入れすぎないようにしましょう。

     

    本当に書きたいと思える記事を書く

    記事を書こうと思っても思うように手が進まない人は、「興味がない記事を書いている」可能性があります。

    私が記事を書いていて集中が続かなかった時は、知識があるという理由で美容系の記事を書いていました。

     

    ですが、ただ知識があるだけで全く興味がありません。

    そのため、80記事くらい書いた頃から集中力がなくなっていき、それ以上記事を書くことが出来なくなりました。

     

    楽しいことで継続力や集中力が身に付く

    「どんな記事を書くと良いのか?」ですが、理想は好きで楽しいと思える内容です。

    好きで楽しいと感じれば、自然と集中できてブログを書けます。

     

    しかし、「好きなものや楽しいと感じるものがない」というのであれば、下記のように興味のある事について記事を書いていきましょう。

    • 趣味でやっていること
    • 学生時代に打ち込んだスポーツ
    • これから学んでいきたいこと

     

    ブログは「〇〇の内容がダメ!」と決めずに、自然と継続できて集中できるものに打ち込む事が大事です。

     

    正しい知識を身につける

    正しい知識を身につけると情報に振り回されなくなるので、ストレスが減ってブログを書きやすくなります。

    ですが、情報が溢れている中で、何をもとに正しいかを見極める事は大変です。

     

    例えば、

    • 他人のブログ
    • YouTube
    • Twitter
    • note

     

    中には、自分の事しか考えていない、ただ高額なだけの商材を販売している人もいます。

    しかし、SNSを見ていれば「おそらくそこそこ稼いでいるだろう」という人も見つける事ができるはずです。

     

    その収益化できている人の情報を元にブログを運営していけば、現状よりかは確実に良くなっていきます。

     

    正しい知識をもとに結果から逆算する

    「正しい知識=結果が出ている人」です。

    まずは、月あたり1万稼いでいる人を見つけましょう。

    居なければ、月間5万や月間10万稼いでいる人でも構いません。

     

    そしてその人のブログから学んで、必要な知識を自身のブログに活かしていきましょう。

    実際に月間1万稼いでいる人の内容を学べば、「月間1万稼いでいる」という結果から逆算した道を歩いていくことが可能です。

     

    1つのことに集中できないなら、余計な事をせずに正しいと思われる情報を深掘りしてブログを運営していきましょう。

     

    働く時間を見直す

    会社員であれば、朝起きてから準備して会社に向かう。これが毎日の日課だと思います。

    ですが、人の集中力が最も高いのは朝です。

    その集中力が高い朝に、会社の準備や出勤に時間を奪われていくのは非生産的だと思います。

     

    「仕事を早く終わらせてブログを書きたい」のであれば、集中力の高い朝に仕事を終わらせてしまいましょう。

     

    朝の集中力が高いうちに仕事を終わらせる

    朝に集中力が高くなるのは、頭の中の情報が睡眠によって整理されているからです。

    起きてからすぐに仕事に取り掛かることで、昼までに大半の仕事を終わらせる事ができます。

     

    もし、仕事が家でできないなら、満員電車や車の渋滞に巻き込まれないようにすぐに出勤しましょう。

    そうすることで余計な疲れを避け、集中して仕事を早く終わらすことができます。

     

    まとめ

    では、要点をまとめておきます。

     

    • 1記事を小分けにしてブログを書く負担をへらす
    • 小分けにした作業を一気にやらず、少しづつ進めていく
    • 1記事を一気に書ける人は、1つずつの作業を一気に進める
    • 習慣はインプットの結果で身につくため、毎日少しで良いから作業をする
    • Twitterを活用して、ブログの書く練習をする
    • 血糖値を安定させることで、モチベーションを維持できるようになる
    • ブログの作業を分散し、1日に詰め込まないことで書く負担がへる
    • 朝の集中力が高いうちに、仕事を早く済ませる

     

    ブログ初心者がモチベーションを維持するには、作業を小分けにし、完璧を求めないことが大切です。

    そして、焦らずにコツコツと力を付けましょう。

    作業を小分けにして取り組めば、1記事を短時間で書けるようになります。

     

    着実に積み上げていきましょう。

     

     

    人気記事【ステッパーランキング3選】ジムよりお金と時間を節約できて良い件

    人気記事 簡単に集中力を鍛える方法7つ【基礎4つ,応用3つに分けて網羅的に解説】

     

     

    おすすめの記事